【ナイキ】次のステージへ ヴェイパーフライネクスト%


さて昨日プレリリースされたシューズ その名も

ナイキズームエックスヴェイパーフライネクスト%


これまで発売されてきたナイキヴェイパーフライ4%をさらに選手のフィードバックを生かして作られたシューズです。

これまでは雨に濡れたら重くなっていたというレスポンから、新しいアッパーに変更されているのがわかります。

そもそもヴェイパーフライの4%とは
同じナイキから発売しているズームストリーク6よりもランニングエコノミーが4%上がっていることを示しています。
そしてこれまで以上にランニングエコノミーを向上するために改良されたのがネクスト%となるわけです。
ちなみにネクスト%はオリンピック金メダリストのファラー選手が「アスリートとして、常にネクスト%先を望んでいます」といったところから来ているそうです。

またアッパーの他に、シューレース(靴紐)の位置の工夫や、厚底のソールを少し一部分を抑えることで蹴り出しやすくなっているなどの工夫が施されており、さらにアスリートがつぎのステージへネクスト%進んでいけるシューズになっていると思います。

またナイキの公式サイトでは、最新情報が受け取れる設定もできて、このシューズに興味を持たれた方はぜひ登録してもらえればと思います。

ちなみに自分はもうしました。笑

ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%の発売は7月予定となっています。価格は29700円(税抜)となっています。

前回発売されたヴェイパーフライエリートフライプリント 81000円や、ヴェイパーフライエリートなどよりはかなり良心的な価格ではないか…いや感覚がおかしくなっているだけかもしれません。

ですが一流選手と同じシューズを履けるという点、そしてなによりも手に入る可能性があるということはランナーにとってかなり嬉しい情報だと思います。

こればかりはコストパフォーマンス面の効率化ではありませんが、ランニングの効率はネクスト%上がることは間違いないので、まず足作りをしてヴェイパーフライの体づくりを淡々と行なっていきたいと思いました。
ナイキの快進撃はまだまだ続きそうですね!

記事に関して感じたこと、思ったことをコメントしてください! ※名前やメールアドレスを打たなくてもコメントだけで投稿できます!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください